NAPAC BLOG

【NEWS】高瀬嶺生副会長が新会長に就任

  • 投稿日:2019年10月29日  カテゴリ:新着情報  タグ: 

10月24日(木)、TKPガーデンシティ品川にて当振興会第3期総会を開き、第2期事業報告/決算報告、
並びに第3期事業計画案/予算案が満場一致で承認されました。
出席会員社数は委任状を含め149社となりました。

総会では、第2期に入会したトライキッツ(ASEA所属)、E.Rコーポレーション ROWEN事業部(ASEAに続きJAWA所属)、hazard(JAWA所属)、ライトマンアールアンドディー(JAWA所属)、エルエフティー(JAWA所属)が紹介されました。
また役員の改選承認が行われ、まず全理事及び監事の重任が承認されました。なお、前川理事の後任として寺田浩康様(PIAA代表取締役社長)が新理事に就任致しました。

NAPAC三役については、舘会長の退任意向に伴い、舘会長より後任として高瀬嶺生副会長の新会長就任が提案、また理事会にて長瀬努理事の新副会長就任、中嶋敬一郎副会長、深澤広司専務理事の重任がそれぞれ承認されました。
高瀬新会長は「厳しい環境の中、“ONE NAPAC” “チームNAPAC”で突き進んでいく所存」と挨拶致しました。

NAPAC NEWS172