NAPAC BLOG

【JAWA】新入会員のご紹介

  • 投稿日:2017年06月23日  カテゴリ:新着情報  タグ:

NAPACの活動理念に賛同し、新たに入会されました企業をご紹介いたします。

【6月23日  JAWA事業部 入会】
会社名 :株式会社ジーピースポーツ

所在地 :〒955-0092 新潟県三条市須頃3-161
連絡先 :TEL 0256-36-7773/FAX 0256-36-7774
企業HP:http://www.gpsports.co.jp/

【NAPAC NEWS】「モントレー2017in嬬恋」「S耐鈴鹿」に会員が出展

  • 投稿日:2017年06月13日  カテゴリ:新着情報  タグ:

NAPAC NEWS121
PDF版(1.6MB)

NAPAC NEWSバックナンバー


2017/06/13 Vol.121 「全日本ラリー第5戦モントレー2017in嬬恋」、「S耐第3戦鈴鹿」に会員が出展
2017/06/09 Vol.120 「8月2日はオートパーツの日」プレゼントキャンペーン及びPRイベント告知
2017/05/29 Vol.119 「第24回NAPAC走行会in富士」を開催
2017/05/08 Vol.118 「モーターファンフェスタ2017 in 富士SW」に会員28社と事務局が出展
2017/04/14 Vol.117 「2017年JAWA会員講習会」を開催
2017/03/22 Vol.116 「第23回NAPAC走行会in富士」を盛大に開催
2017/03/16 Vol.115 「国際オートアフターマーケットEXPO 2017」に会員3社と事務局が出展
2017/03/13 Vol.114 富士SW50周年記念イベント「富士ワンダーランドフェス」に会員17社が出展
2017/03/07 Vol.113 「2017モータースポーツファン感謝デー」に会員10社が出展
2017/02/28 Vol.112 「NAGOYAオートトレンド2017」に出展
2017/02/14 Vol.111 「大阪オートメッセ2017」に出展
2017/01/31 Vol.110 「沖縄カスタムカーショー2017」に会員16社が出展
2017/01/18 Vol.109 「NAPAC新年の集い」を開催等
2016/12/12 Vol.108 「IPS2016第7戦・第8戦」、「NISMO FESTIVAL2016」に会員と事務局が出展
2016/11/29 Vol.107 「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2016」に会員20社と事務局が出展
2016/10/31 Vol.106 NAPAC第13期総会及びASEA、JAWA事業部総会を開催
2016/10/25 Vol.105 S耐2016第5戦「スーパー耐久レースin岡山」に会員6社及び事務局が出展
2016/09/15 Vol.104 「第22回NAPAC走行会in富士」を開催
2016/09/12 Vol.103 「R’s Meeting2016」に会員11社及び事務局が出展
2016/09/06 Vol.102 S耐2016第4戦「富士SUPER TEC」に会員10社及び事務局が出展
2016/08/30 Vol.101 JRC第6戦「モントレー2016 in 嬬恋」に会員9社及び事務局が出展
2016/08/02 Vol.100 「Fuji 86 Style with BRZ 2016」に会員17社及び事務局が出展
2016/07/11 Vol.099 会員4社が「日刊自動車新聞用品大賞2016」部門賞及び特別賞を受賞
2016/06/28 Vol.098 「インタープロトシリーズ2016 第3戦・第4戦」に会員3社及び事務局が出展
2016/06/24 Vol.097 「8月2日はオートパーツの日・プレゼントキャンペーン」を実施
2016/06/14 Vol.096 S耐2016第3戦「SUZUKA”S耐”サバイバル」に会員6社及び事務局が出展
2016/06/03 Vol.095 「第21回NAPAC走行会in富士」を開催
2016/05/17 Vol.094 S耐2016第2戦「SUGOスーパー耐久」に会員7社及び事務局が出展
2016/04/27 Vol.093 「お手軽カー読本~わくわくパーツハンドブック 2016年度版」を制作
2016/04/26 Vol.092 「モーターファンフェスタ」、「FUJI DRIFT」に会員34社及び事務局が出展
2016/04/19 Vol.091 「2016年第1回JAWA会員講習会」を開催
2016/04/05 Vol.090 「S耐第1戦もてぎ」、「IPS第1戦・第2戦」に会員及び事務局が出展
2016/03/15 Vol.089 「第2回NAPAC FESTA in 富士」を開催等
2016/02/23 Vol.088 「福岡カスタムカーショー2016」にJAWA事業部並びに会員7社が出展
2016/02/18 Vol.087 大阪オートメッセ2016「NAPAC合同ブース」に会員6社が出展
2016/01/21 Vol.086 「NAPAC新年の集い」を開催等
2015/12/17 Vol.085 8月2日「オートパーツの日」のロゴマークを制作
2015/12/08 Vol.084 「2015インタープロトシリーズ第5戦・第6戦」に会員3社及び事務局が出展等
2015/12/01 Vol.083 「NISMO FESTIVAL 2015」に会員22社及び事務局が出展
2015/11/26 Vol.082 「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2015」に会員19社及び事務局が出展
2015/11/09 Vol.081 「第44回東京モーターショー2015」に会員が出展
2015/11/04 Vol.080 「モーターゲームス2015 in 岡山」に会員8社及び事務局が出展
2015/10/27 Vol.079 S耐第6戦「スーパー耐久・鈴鹿」に会員5社及び事務局が出展
2015/10/23 Vol.078 NAPAC第12期総会及びASEA、JAWA事業部総会を開催
2015/10/14 Vol.077 「スーパーカーニバル2015」に会員16社及び事務局が出展
2015/10/08 Vol.076 NAPACホームページの英語版サイトを開設
2015/10/01 Vol.075 故 田中毅氏 お別れ会 しめやかに執り行われる
2015/09/30 Vol.074 「ザ・ワンメイクレース祭り 2015 富士~秋~」に会員2社及び事務局が出展
2015/09/24 Vol.073 「第8回R’s Meeting」に会員9社及び事務局が出展
2015/09/07 Vol.072 「第20回NAPAC走行会in富士」を開催等
2015/09/08 Vol.071 S耐第5戦「スーパー耐久 in 岡山」に会員4社が出展
2015/09/01 Vol.070 「JRC第6戦モントレー2015 in 嬬恋」に会員10社及び事務局が出展
2015/08/04 Vol.069 「Fuji 86 Style with BRZ 2015」に会員19社及び事務局が出展
2015/07/22 Vol.068 「2015インタープロトシリーズ第2大会特別戦」に会員及び事務局が出展
2015/07/14 Vol.067 NAPAC会員4社が「日刊自動車新聞用品大賞2015」部門賞を受賞等
2015/07/14 Vol.066 ASEA・JASMA監修「お手軽カー読本~わくわくパーツハンドブック」を制作
2015/07/06 Vol.065 S耐第3戦「SUPERT TEC」に会員7社及び事務局が出展
2015/06/25 Vol.064 APARA様の公式HP及び「APARA REPORT」でASEA基準の告知スタート
2015/06/22 Vol.063 「AAAL第2回スポーティングパーツ委員会」に担当会員が出席等
2015/06/16 Vol.062 中国・北京「ALL in TUNING 2015」に会員が出展
2015/05/27 Vol.061 S耐第2戦「SUGOスーパー耐久3時間レース」に会員5社及び事務局が出展
2015/05/20 Vol.060 「2015インタープロトシリーズ第1大会」に会員3社及び事務局が出展
2015/05/13 Vol.059 「af imp.スーパーカーニバル2015」に会員21社及び事務局が出展
2015/04/22 Vol.058 ドリフトイベント「TOKYO DRIFT」に会員8社及び事務局が出展
2015/04/21 Vol.057 「2015年第1回JAWA会員講習会」を開催
2015/03/31 Vol.056 S耐第1戦「もてぎスーパー耐久」に会員8社及び事務局が出展
2015/03/18 Vol.055 当振興会初の週末1日サーキットイベント「NAPAC FESTA in 富士」を開催
2015/03/12 Vol.054 「鈴鹿モータースポーツファン感謝デー」に会員11社及び事務局が出展
2015/03/03 Vol.053 「NAGOYAオートトレンド2015」にJAWAブースを出展等
2015/02/26 Vol.052 「福岡カスタムカーショー2015」にJAWAブースを出展等
2015/02/18 Vol.051 大阪オートメッセ2015「NAPAC合同ブース」に会員6社が出展
2015/01/19 Vol.050 スーパー耐久シリーズ2014「シリーズ貢献賞」を受賞
2015/01/13 Vol.049 「NAPAC新年の集い」を開催 & TAS2015「NAPAC合同ブース」を出展
2014/12/15 Vol.048 AAAL主催「スポーティングパーツ勉強会」が開催
2014/12/09 Vol.047 「MAZDA FAN FESTA 2014 in OKAYAMA」に会員6社が出展
2014/12/03 Vol.046 「NISMO FESTIVAL 2014」に会員23社が出展
2014/12/02 Vol.045 韓国「2014チューニングカー大会」で高瀬部会長、長瀬理事が講演
2014/11/27 Vol.044 「TOYOTA Gazoo Racing FESTIVAL 2014」に会員19社及び事務局が出展
2014/11/18 Vol.043 「2014年第2回JAWA会員講習会」を開催
2014/11/05 Vol.042 AAAL・APARA主催「景品表示法(基礎)勉強会」に会員が参加、他
2014/10/28 Vol.041 第11期NAPAC、および事業部総会を実施、他
2014/09/29 Vol.040 「インタープロトシリーズ第3戦」に会員3社及び事務局が出展、他
2014/09/24 Vol.039 「第19回NAPAC走行会in富士」を開催
2014/09/09 Vol.038 S耐第4戦「スーパー耐久レースin岡山」に会員5社及び事務局が出展
2014/08/07 Vol.037 「Fuji 86 style with BRZ 2014」にNAPAC会員26社及び事務局が出展
2014/07/30 Vol.036 S耐「SUPER TEC」、全日本ラリー「モントレー2014群馬」に会員ブース設置
2014/07/17 Vol.035 不正改造車を排除する取り組みの実施結果を公表(平成25年度)
2014/07/14 Vol.034 会員6社が日刊自動車新聞の「用品大賞2014」を受賞
2014/06/24 Vol.033 「インタープロトシリーズ第2戦」にNAPAC会員4社と事務局が出展
2014/06/17 Vol.032 「af imp.スーパーカーニバル2014」に会員22社及び事務局が出展
2014/06/06 Vol.031 「第18回NAPAC走行会in富士」を開催
2014/05/28 Vol.030 「SUGOスーパー耐久3時間レース」に会員7社+事務局が出展
2014/04/22 Vol.029 「2014年第1回JAWA会員講習会」を開催&インタープロト第1戦にブース設置
2014/04/14 Vol.028 自動車会議所主催「交通安全。アクション2014」をサポート
2014/04/01 Vol.027 スーパー耐久シリーズ2014第1戦「もてぎスーパー耐久」に会員ブース設置
2014/03/11 Vol.026 今期も「スーパー耐久シリーズ」にNAPAC会員ブースを設置等
2014/03/04 Vol.025 「2014モータースポーツファン感謝デー」に会員12社が出展
2014/02/20 Vol.024 「大阪オートメッセ2014」にNAPAC合同ブース、JAWAブース等を出展
2014/02/12 Vol.023 故 橋本幸男氏 お別れ会(社葬)、しめやかに執り行われる
2014/01/15 Vol.022 スーパー耐久シリーズ2013「シリーズ貢献賞」を受賞
2014/01/14 Vol.021 「東京オートサロン2014・NAPAC新年の集い」レポート
2013/12/17 Vol.020 「エコプロダクツ2013」にJAWA会員がブース出展
2013/11/27 Vol.019 「第43回東京モーターショー2013」にNAPAC会員がブース出展中
2013/11/15 Vol.018 「2013年第2回JAWA会員講習会」を開催
2013/11/13 Vol.017 「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2013」に会員21社+事務局が出展
2013/10/29 Vol.016 NAPAC第10期総会、ASEA第33期総会、JAWA第42期総会を開催
2013/10/01 Vol.015 ホームページを全面リニューアル
2013/09/19 Vol.014 「第17回NAPAC走行会in富士」を開催
2013/09/03 Vol.013 S耐シリーズ第5戦「スーパー耐久レースin岡山」に会員6社+事務局が出展
2013/08/27 Vol.012 インタープロトシリーズ第2戦に会員6社+事務局が出展
2013/08/19 Vol.011 S耐第4戦「富士スーパー耐久7時間レース」に会員5社+事務局が出展
2013/08/06 Vol.010 「Fuji 86 Style with BRZ2013」にNAPAC会員27社及び事務局が出展
2013/08/02 Vol.009 トヨタアワード2012「モリゾウ賞」をNAPACとして合同受賞(トヨタ社外初)
2013/07/29 Vol.008 全日本ラリー第5戦「モントレーin群馬2013」に会員11社及び事務局が出展
2013/07/26 Vol.007 NAPAC会員7社及び事務局がS耐第3戦「もてぎ耐久」にテントブース出展
2013/07/23 Vol.006 NAPAC会員社4社が「26th 日刊自動車新聞用品大賞2013」の各部門賞を受賞
2013/07/03 Vol.005 「バンコク インターナショナル オートサロン2013」に合同ブースを設置
2013/05/30 Vol.004 「第16回NAPAC走行会in富士」開催
2013/04/26 Vol.003 「交通安全。アクション2013」4月13日、14日メガウェブで開催
2013/04/02 Vol.002 トヨタ86の「外装パーツCADデータ」提供契約を締結
2013/03/18 Vol.001 第11回国際オートアフターマーケットEXPO2013(IAAE2013)が開催

【NAPAC NEWS】「8月2日はオートパーツの日・キャンペーン」告知

  • 投稿日:2017年06月09日  カテゴリ:新着情報  タグ:

NAPAC NEWS120 NAPAC NEWS120_03
PDF版(1.8MB)

 

告知用データ・バナー

キャンペーンの告知等にご協力いただける場合は、以下の素材をお使いください。
リンク先アドレスは「http://www.napac.jp/cms/ja/ap82campaign」にご設定ください。
20170605_notice
  2017_AP82_Campaignbanner

 

第25回NAPAC走行会のご案内(参加者募集中)


 

当会が主催する第25回NAPAC走行会(10月4日開催)の参加者募集を開始いたしました。
恒例の有名プロドライバーによる同乗走行や豪華景品の抽選会、会員メーカーによる
テントブース出展なども予定しておりますので、是非ご参加ください。

開催概要

【開催日時】
●第25回:2017年10月4日(水) 13:00~15:00
(午前10時30分受付開始・11時30分よりミーティング有)

【開催場所】
富士スピードウェイ・レーシングコース

【参 加 費】
1時間21,000円(19,000円)

2時間39,000円(36,000円)
※()内は早割料金、9月20日までの入金分が対象
※参加費は保険代を含みます
※タイム計測可能(希望者のみ別途3,000円)

【参加特典】
NAPAC会員メーカー協賛の商品・グッズをプレゼント!
(参加者全員に抽選会前に申込受理順にお選び頂きます)

【当日のスケジュール】
10:30~11:30 受付
11:30~12:10 ドライバーズミーティング
13:00~15:00 スポーツ走行
15:30~16:10 エンドミーティング・抽選会
※各ミーティングの終了時間は進行状況により多少前後いたします

【参加申込書】
●こちらからダウンロード●(PDF)
※お申込みはFAXまたはメールでも受け付けております
※申込書は第24回と第25回共通です

【走行会参加者へのお願い】(注意事項等)
●こちらからダウンロード●(PDF)

 

主な抽選会賞品(順不同)

●第25回限定賞品●
横浜ゴム(株)様から、ヨコハマタイヤを1台分×2名様 (※当選者ご希望タイヤ・サイズ)
(株)ウェッズ様から、アルミホイールWedsSport SA-20Rを1台分×1名様
 (※サイズ:15inch~18inch、カラー:WBC・ウォースブラッククリアー)
(株)アクレ様から、ACREブレーキパッド フォーミュラ800Cを1台分×1名様
(株)エイチピーアイ様から、①HPI Competition Gearヘルメットバッグを1名様
              ②HPI Competition Gearトーイングベルトを2点×2名様
(株)エンドレスアドバンス様から、ENDLESS ブレーキパッド MX72PLUSを1台分×1名様
(株)オクヤマ様から、OKUYAMAアルミ製フロント用ストラットタワーバーを1名様
 (※カタログより当選者の車種用)
小倉クラッチ(株)様から、ORCオリジナルパーカーを10名様
ブリッド(株)様から、BRIDEフルバケットシートZETAⅢ SPORT-Cを1名様
 (※限定レッドカラー)
(株)ワークスベル様から、WORKS BELLラフィックスⅡを1名様
(株)交通タイムス社様から、自社発刊の車雑誌年間定期購読権を3名様
※その他、会員企業より豪華景品多数有り

 

 ブース出展企業一覧

(株)アクレアサヒライズ(株)FET事業部(株)エイチ・ピー・アイ(株)エンドレスアドバンス
(株)オクヤマ(株)小倉クラッチ(株)カズキオート舞杏事業部(株)キャロッセ(CUSCO)
(株)クリーンエクセル(株)ケミテック(株)東名パワード藤壺技研工業(株)ブリッド(株)
(有)モモ・ジャパン
(株)ワーク(株)セントラル辰巳屋興業(株)(株)トラスト
KYBエンジニアリングアンドサービス(株)(株)ガレージ・ベリー
(株)E・M・C アルミホイール事業部
※掲載企業は第24回NAPAC走行会実績です

 

【NAPAC走行会PR動画】

※取材・制作:GTNET(株)様

 

お問い合わせ・お申込み先

日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会(NAPAC)ASEA事業部
〒141-0031 東京都品川区西五反田8-1-14 最勝ビル11F-5
Tel:03-5437-6881 Fax:03-5437-6882

【記事掲載】「ベストカー(Web版)」にNAPAC走行会取材記事が掲載

  • 投稿日:2017年06月01日  カテゴリ:新着情報  タグ:

この度、自動車誌「ベストカー」のWeb版に、5月24日(水)開催「第24回NAPAC走行会in富士」
取材記事が掲載されました。

記事にはNAPAC走行会の紹介の他、実際に走行会に参加し、富士スピードウェイを走行した感想や
走行前の準備・心得などが書かれております。

ベストカー(Web版)の取材記事は下記のリンクからご覧いただけます。
「走行会」って楽しいの? 富士スピードウェイを愛車で走る快感は絶品!! http://bestcarweb.jp/archives/25420

「不正改造車を排除する運動」強化月間

  • 投稿日:2017年06月01日  カテゴリ:新着情報  タグ:

不正改造防止チラシ.indd


 

「不正改造車を排除する運動」とは

平成28年度「不正改造車を排除する運動」について… 国土交通省と不正改造防止推進協議会は、関係省庁や自動車関係団体等の協力を得て、道路交通の安全確保、公害防止を図るための一環として、6月1日(木)~30日(金)までの1ヶ月間を強化月間として「不正改造車を排除する運動」を全国的に展開します。
本運動は、国民に対して不正改造の防止、不正改造車の排除を呼びかけるために平成2年度から毎年実施しているもので、今年で28回目を迎えます。

 

運動の目的

我が国の自動車の保有台数は、平成28年12月末現在で8,160万台を超えており、自動車が国民生活にとって欠かすことのできない移動・輸送手段となっております。一方、昨年の交通事故による死傷者は3,904人、負傷者数は62万人と減少しているものの、依然として多くの方が被害に遭われている厳しい状況が続いております。なお、負傷者中には、本人と家族の人生を一変させるほどの重度の後遺障害を負う人もなお多い状況にあります。

また、我が国の大気環境については、近年環境基準の達成状況に改善傾向がみられるものの、二酸化窒素(NO2)及び浮遊粒子状物質(SPM)の環境基準が達成されていない地域が依然として残っている状況にあります。

さらに、自動車交通騒音に係る環境基準達成状況についても、近年、全体としては緩やかな改善傾向であるものの、幹線道路に近接する空間においては改善すべき余地が依然として大きく、未だ苦情も寄せられている状況にあります。

このような状況の中、暴走行為、過積載等を目的とした不正改造車は、安全を脅かし道路交通の秩序を乱すとともに、排出ガスによる大気汚染、騒音等の環境悪化の要因となっていることから、社会的にもその排除が強く求められております。
特に、部品の取り付けや取り外しによって保安基準に適合しなくなっても、違法であるとの認識のないままに改造を行っている自動車使用者や、その意を受けて車検時には基準適合していても車検後に部品の取付けや取外しをする不正改造や検査での合格を共用する悪質な事業者もいる状況にあります。また、本年2月15日、京都府警において、速度抑制装置の改変を行う部品を販売した被疑者を同装置の不正改造ほう助の容疑で逮捕するという事案も発生しております。

このため、「不正改造車を排除する運動」を全国的に展開することにより、不正改造についての認知度を高め、車両の安全確保・環境保全を図ることにより、国民の安全・安心の確保を確実に実現することを目的とします。

 

実施機関

【推 進】
・国土交通省、不正改造防止推進協議会(下記の自動車関係32団体で構成)※順不同

一般社団法人日本自動車整備振興会連合会、日本自動車車体整備協同組合連合会、全国自動車電装品整備商工組合連合会、全国タイヤ商工協同組合連合会、一般社団法人日本自動車販売協会連合会、一般社団法人日本中古自動車販売協会連合会、日本自動車輸入組合、一般社団法人日本自動車工業会、一般社団法人日本自動車部品工業会、一般社団法人日本自動車車体工業会、公益社団法人日本バス協会、一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会、一般社団法人日本陸送協会、全日本自動車部品卸商協同組合、一般社団法人日本自動車タイヤ協会、一般社団法人全国軽自動車協会連合会、一般社団法人全国自家用自動車協会、一般社団法人日本自動車連盟、一般財団法人自動車検査登録情報協会、一般社団法人日本自動車会議所、一般社団法人日本二輪車安全普及協会、一般社団法人全国自動車標板協議会、全国石油商業組合連合会、一般社団法人自動車用品小売業協会、日本ウインドウ・フィルム工業会、日本自動車スポーツマフラー協会、日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会、一般社団法人全国二輪車用品連合会、全国ディーゼルポンプ振興会連合会、全国自動車大学校・整備専門学校協会、全国自動車短期大学協会、全国オートバイ協同組合連合会

【後 援】
・内閣府、警察庁、農林水産省、経済産業省、環境省

【協 力】
・独立行政法人自動車技術総合機構、軽自動車検査協会

 

実施期間

「不正改造車を排除する運動」は、年間を通じた運動とするが、平成29年6月1日(木)から6月30日(金)までの1ヶ月間を「不正改造車排除強化月間」(以下「強化月間」という。)とし、特に重点をおいて運動を実施する。

 

重点実施項目

次に掲げる不正改造等の事例の排除に重点をおいて「不正改造車を排除する運動」を実施するものとする。
特に、(6)については、社会的な排除の要請がが大きいことから、これまで、強化月間に行う街頭検査等において重点的に排除に努めてきているところであり、今年度も引き続き、年間を通じた街頭検査や広報等において積極的な排除を呼び掛けていきます。
(1)前面ガラス並びに運転者席及び助手席の窓ガラスへの着色フィルム等の貼付(貼付状態で可視光線透過率70%未満)
(2)前面ガラスへの装飾版の装着
(3)直前直左の周辺状況を確認するための鏡、又はカメラ及び画像表示装置の取外し
(4)灯光の色が不適切な灯火器及び回転灯等の取付け並びに保安基準上、装備が義務化されている灯火器の取外し
(5)タイヤ及びホイール(回転部分)の車体外へのはみ出し
(6)騒音の増大を招くマフラーの切断・取外し及び騒音低減機構を容易に取り外せる等の基準不適合マフラーの装着
(7)土砂等を運搬するダンプの荷台さし枠の取付け及びリアバンパ(突入防止装置)の切断・取外し
(8)基準外のウイング(エア・スポイラ)の取付け
(9)不正な二次架装
(10)大型貨物自動車の速度抑制装置の取外し、解除または不正な改造、変更等
(11)ディーゼル黒煙を悪化させる燃料噴射ポンプの封印の取外し
(12)不正軽油燃料の使用

 

「不正改造車を排除する運動」の詳細は国土交通省 自動車点検整備推奨協議会をご覧ください。
http://www.tenken-seibi.com/